FC2ブログ

IMG_8251 - コピー
夏の夕方は、水やり。

30分ほどかけて
芝と木に水やりを1日おきに、
花には毎日しているのですが
今年は雨が多かったため
水やりの手間が省けた分
草が元気で
次から次へと生えてきて
水やりの方が楽だったのではないかと
思えてしまいます。

この時期に草が多いと何が困ると言いますと、

来春へ子孫を繋ぐために
草が、種をできるだけ遠くまで飛ばそうとする事。

これまで夏の間、
地を這うように生えていたものが
急に立ち上がったように茎をしゃんとさせ
葉を高く広げるのです。

いち早く夏の終わりを察知して
人が気が付いた時には
既にむくっと起き上がっているという
行動を感じさせる変化。

草にも脳があるんじゃないかしらと
思える変化です。

ですから、みつけたら
できるだけ採ってしまおうとするのですが
今年は草が多いです。

秋の気配を、感じながら
夏の名残を惜しむ間もなく
せっせと草取り・・・

そんな今日この頃です。

関連記事
スポンサーサイト



1年ぶりに完成

ラズベリー 根

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿