FC2ブログ

IMG_8181-1.jpg
何年か前に
必死になって取り組んでいた作品が
結局仕上げれなかった・・・

そういう作品がしまってある棚。

久しぶりに中を開けてみてみると

なぜ行き詰ったのか
という疑問をいただいた過去の時点へと
私は知らず知らず戻っているのです。

時間がなくて急いで描いたがために

筆使いが粗野になり
台無しになった・・ということもあるのですが

何かしっくりいかない、
何をどうしたらいいのかわからなかったという場合は

何年経過しても
気持ちは気になるその部分
例えば一枚の葉、
一つの実にあって

ついそこに目がいってしまいます。

そんな作品に
一年ぶりに手を加えてみました。

案の定、
作品を取り出して目の前に置いて、
パレットも水も用意したけれど
描き始めれない・・

兎に角気づいたところから
少し色をのせてみる・

アッ濃すぎた・・
あ~違う

けれど
推理小説を
何十ページも一気読みしたときのように
ある瞬間
答えがひらめくときもあります。

そんな時は
何度解説を読んでも理解できなかった
数学の問題を

一晩眠ったら
すぐに理解できた時のように
嬉しい。

寝かせて待つ。

壁にぶつかった時は
暫しコーヒーブレイク、

その作品はとりあえず横に置いて
他の作品を描くことも
よいひらめきの助けになるかもしれませんよ!

関連記事
スポンサーサイト



ラズベリー 根

植物画 作者と共有

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿