FC2ブログ

物の入れすぎではなかった、原因とは?

冷蔵庫の一番下の引出{冷凍庫)が開かない・・・
 
始めは私以外の家族に開けてもらおうと
簡単に思っていました。
まだ、夏ではないので
それほど困っていなかったんですね。

数日すると
だんだん不愉快になってきました。

開かないと放置しておいた?
そんなはずはありません。
4~5回各30分程度を色々試しました。

ハンガーを隙間に入れたり・・
それは色々と。
 
大抵引き出しが開かなくなる原因として考えられるのは
物の入れすぎ。  でもね、・・・
多分入れすぎではないという記憶でしたので
なぜ開かないのかが不思議でした。

私が知らないうちに
誰かアイスクリームを沢山買ってきて入れていたら別ですが
入れてないとのこと。

始め2ミリくらいしか開いていなくて
でも何度もがたがた引っ張ると6ミリくらい開きました。

その状態から、
今度は何をしても全く変化なしでした。

家族は冷凍庫が開かないことを忘れて
買ってきたアイスクリームが溶けるなどと言い始めますし。

誰か何とかして・・・

冷凍庫なんだから氷を溶かしてはどうだろうか?
と誰かが言ったのですが
物の入れすぎではないと思っていると
溶かした方がいい物はないはず、
氷やアイスも入ってなかったと思うし・・
溶かす必要あるのかしらと。

また、電源を切ると冷蔵庫って厄介ですよね。
他の食材が腐るかもしれないですし、
それで躊躇していたのです。

決断したのは電源を切らず
冷凍庫のみをドライヤーで温めてみたらどうかしらと思ったから。

先ず冷凍庫のすぐ上の引出({野菜入れ)を取り外し
6ミリくらい開いている隙間からドライヤーをかけました。
同じ所でばかりすると入り口のゴムが
劣化するかもしれないと思いましたので
時々場所を移動させながら。

何が原因か分からなかったので
引出の口(上から)ばかりでなく横からも
時々ドライヤーをあててみました。

意味もないことかもしれないとも思いましたが
とりあえず全ての可能性にかけてみようと。

6ミリが8ミリになったような気がしたので
金のハンガーを長くしてがさがさと引っ掛かりはないか?
やってみました。
案の定、引っかかっているようなものはありません。

最初から不思議だったのは物の入れすぎが原因の場合
引出の上の方が開かないはずなのに
下の方でびくともしない感があったことでした。

20分ほどドライヤーで温めたら
何と急に引き出しが開きました。全開。
でも、やはり物の入れすぎではありませでした。

引き出しの中は上部には比較的薄い皿状のトレイが有り、下が深い構造。
それでも下の深い方には自分が思っているよりは
沢山入っていました。
何が何だかわかりませんがとにかく一件落着と思いました。

でも、それは違いました。

ついでに冷蔵庫の引出しを洗って掃除もしようとおもいつき
冷凍庫の上の野菜入れから掃除し始めました。
次は冷凍庫もしようと思い再び引くと・・・?
ムム・・?開かなかったときと似ている感触

あっ・・

・・・・開きました。よかった~。

しかしなぜ?今は冷凍庫は空っぽなのに?

冷凍庫の引出も取り出して丸ごと洗おうとすると
取り出せませんでした。

何か引っかかっている?
・・・その前に、最初引き出しが開いた直後に
下に何かがひっかかっていいたのではないか
という思いが有りましたので
引出の奥から下に手を入れてみていたんですが
何もなさそうでした。

でもあったんです。

aarelキャプチャ
冷凍庫の引き出しを横から見たらわかりました。
分厚い氷がソリのように。

aarekキャプチャ
計ってみたら3.5センチくらいかな。
aaredキャプチャ

aareikキャプチャ
手で押さえると意外にもすぐに剥がれました。
開けっ放し状態が続いていたので
はがれやすくなっていたのか?

aareixキャプチャ
はがれたものの一番厚い部分は
6センチほども厚みがありました。

aareizキャプチャ
aareiキャプチャ
一部分をはがしました後でしたので
このようですが
引出の底一面に2~6センチの氷が
張り付いていた様子。
aarrキャプチャ

aarrrキャプチャ
はがれた氷にはマス目模様が・・・
aarrrrrkキャプチャ
これで解決かな・・
途中で諦めなくてよかった・・

横からもドライヤーをあてたことが
結果、引き出しの側面と底の部分と
冷蔵庫本体をくっつけていた氷を溶かしたようです。

最後に引出しの周囲(冷蔵庫本体)に
割れた氷や凹凸の隙間に氷が残っていないか
もう一度拭き掃除して確認して完了~にしました。

なぜそこまで厚い氷が張ってしまったのか?
という根本的な部分への疑問は残りますが
とりあえず一件落着にしました。

これからは冷凍庫の引出の裏側も
時々チェックしたほうが良いみたいです。

関連記事
スポンサーサイト



牡丹

ボタニカルアート チューリップ体験会から

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿