FC2ブログ

IMG_2275-1.jpg
明日はいよいよアジサイのセミナー、
花の部分を行います。

このタイプの紫陽花の魅力は
大きなボール状の形と

沢山ぎっしり詰まったがくが
花びらの様で
とても華やかなに見えること。

ボタニカルアートですから、
がくも、若いもの、
ブルーに色付き、
中央の白色が鮮明なもの、
赤紫がかったものと
いろんな成長過程を示す姿を描いていきます。

変わった形の雌しべも出てきます。

楽しみにしていてくださいね。

また、花びらの重なりも魅力の一つです。

花びらの重なりを表すことが
物を立体的に捉える
とても良い勉強になります。

皆様の良き学びの場になりますように。

そして楽しい一日となりますように。

関連記事
スポンサーサイト



ボタニカルアートアジサイ花セミナーから

イースターがテーマ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿