FC2ブログ

IMG_1343.jpg
冬になると、黄色い花が恋しくなります。

どんなに遠くに植えても黄色は
視界にはいってきますから
存在に直ぐ気が付きます。

外に出たくないような寒い日も
窓から外を見て黄色い色が見えると
なんとなく元気が出ます。

IMG_1340.jpg
そして私は、外植え用の
小さなガーデンシクラメンも大好き。

白、桃色ピンク、濃いピンクと順に並べると
とても綺麗です。

ただシクラメンやパンジーは
継続して蕾を付けさせる為に
花摘みをしてやらなくてはなりません。
ほんの僅かな手間ですが
忘れてしまうこともあります。

けれど、それが花摘みの手入れであったとしても
植物に触れることが植物にとって
ささやかなスキンシップ効果になることを
ご存知でしょうか?

植物はスキンシップを好みます。
これは植物学的真実。

葉や茎に触られると
植物はエチレンという分泌物を発生します。

エチレンは丈を伸ばすことを抑え
太くししっかりとした茎の成長を促します。

茎が太いと大きな花の重みにも耐えられますから、
結果、大きな花を咲かせてくれるそうです。

植物に触れると大きな花が咲く。

植物も人も同じ細胞から作られていますが
スキンシップが大切ということも
同じみたいですね。

私たちの生活に癒しを与えてくれ
育てるという地道で直向きな行いを
意味のあることと証明させてくれる植物に
一年間楽しませてくれてありがとうと
伝えたくなる師走。

・・・でもまだ、我が家の庭の手入れが
全然できていません。汗)

これから、頑張ります!

関連記事
スポンサーサイト



赤い封筒

クリスマスカード。

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿