FC2ブログ

IMG_9878.jpg
意外と知られていないのが
広告やティッシュを使った簡単な疑似装飾の技法。

色や使う場所によっては
とてもオシャレになります。

例えばフレームに。

和紙を張り付けたような
しわのデコレーションの仕方をご紹介します。

用意するもの。
①新聞の広告(コピー用紙でもよい)

②乾くと耐水になる糊。
 (バーニッシュや下地用メディウム等でよい)
注)瞬間接着剤のような速乾性の糊は使用しないこと。

③糊が付いてもよい大きめの丈夫な筆
(紙を押さえるなど力をかけてもよい丈夫なもの。
 古い筆でよよい)

④紙を貼りたい素材(木製品、金属、プラスチック、何でもOK)
今回は木で行います。

●手順
IMG_9868.jpg
広告用紙を準備する。

IMG_9871.jpg
柔らかくしわが付く安くするため
丸めたり手の平でもんだりする。

IMG_9872.jpg
貼る素材に糊を出す。
多めが良い

IMG_9873.jpg
筆で糊を広げる。

IMG_9874.jpg
柔らかくした広告を糊を塗った部分の上にのせ
先ほどの糊の付いた筆でしわを作りながら押さえる。

IMG_9875.jpg
しわの拡大図。
この後一旦乾かす。
しわがきちんと固定されていない場合は
上から糊を塗ってもう一度筆で押さえる。
乾かす(ドライヤーでよい)

IMG_9878.jpg
今回はまずアクリル絵具(どこのメーカーでもよい)の
バーントアンバー+黒(-)で全体を塗る。
その後、しわの凸部にゴールド(アクリル絵具)を付ける。
大きめの平筆でを使って
ほうきではくようにしてかすり模様のような感じで
色を付ける。

広告の代わりにティッシュですると
もっと細かいしわが作れる。
その時は2枚重ねになっているティッシュをはがして
1枚にしてから貼ること。

この技法は今から随分前なのですが
知人宅で飾ってある作品に施してあり
帰宅してからも気になって、

気になって・・・

どうやってあるの?

知りたい・・・それで

でも、直ぐ言い出せなくて

半年後くらいに

思い切ってお願いして教えてもらった技法。


学ぶことは楽しい・・・

・・・意外と簡単だった。


関連記事
スポンサーサイト



カサブランカのボックス

写真セッティング

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿