FC2ブログ

IMG_9759-1.jpg
今年も写真撮影始めてます。

セッティングと撮影
その両方を私が行います。

 一言で感想を言うなら

結構楽しい・・・



どの作品にも光る個性と可能性を感じるのは
この時だから・・・


作品の作者の想いを
一枚の写真に残したい
という気持ちから始めた撮影。

同じデザインの作品も
作者の好む色の明度、彩度
フレームのデコレーションの風合いなどにより
全体の雰囲気が違って見える時があるからです。


ですから作品ごとに一番素敵に見えるには・・・と
考えます。

フレームは作品を引き立てるよう
目立たず控えめなデザインや色にした方が
無難と言う方もみえますが、
フレームが作品を引き立て、
一方作品がフレームの美しさを際立たせると
私自身は信じていますので

作品を取り巻く背景も同じ考えのもと
計画をたてます。




私は、自分の作品を仕上げる時
まるで子育てのように愛着が
わきます。

一筆一筆に
いちいち心を込めているわけではないのですが
そして、こだわるなんて大それたことも
考えていないのですが
作品が完成すると嬉しい。


完成しただけで嬉しい。


すでにその作品が自分にとって
大切なものになっているのです。

ですからきっと
作者の方々も同じなのではないかと思うんです。

写真に関してプロでもない私の力量は
褒められるものではありませんが
それでも一生懸命
取り組みます。

今年もいい写真が撮れるといいな~

一人一人の想いを

形に残す。


力作の作品たちを目の前にすると

さあ、頑張ろう!・・と、

気持ちが自然と引き締まります。







関連記事
スポンサーサイト



和紙風 やり方

庭の手入れ2016秋

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿