FC2ブログ

aaaaa2キャプチャ
我が家のバラの一つが
変わった葉の付け方をしていることに
気が付きました。

2本は同じ幹から出ているのですが
どちらもらせん状に葉を付けています。
この2本以外もこの5月ごろから伸びた新芽は
全部らせん状。

これまでは、
(正確には5月に咲いたバラまで)
このようではなく
左右に交互に葉が生えていました。


丁度5月ゴールでウイーク明けに
このバラにオベリスクを立てたのが
原因なのでしょうか?

ゴールデンウイーク後に伸びてきた
新芽の葉にらせん状の葉が見られます。

IMG_4473-1

でも他のバラは
オベリスクを立てても
今まで通りの葉の付け方をしています。

植物は環境への適応能力が
とても優れていますが
これもきっと何か
理由があるような気がします。

博士に聞いてみようかしら・・・・

ピンクのリリーのセミナーの準備を進めています。
受講者の皆様にとって
学び多き一日となりますように。

そして何より楽しい
一時でありますように。
関連記事
スポンサーサイト



ボタニカルアート アクリル絵具 百合

昨年からの心残り

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿