FC2ブログ

IMG_3747.jpg
絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

日曜に家族で
日本画展を見てきました。

ここ1か月ほど
洋画、日本画の展示会の案内や
入場券を頂いたりして
折角の機会なので
どれも行ってきました。

日本画も大好きな作家がいます。


今回私の興味を引いたのは
雨が描かれている絵。

大きく咲いた牡丹の花や
五重塔に雨が描かれていて
今まで絵を見て
雨に気が付いたことってあったかしら・・・
と思ってしまいました。


確かに牡丹の時期は
春雨が降るんですよね。

特に牡丹の場合
つぼみが膨らみ
少し花びらが、がくから見えてくると
開花は明日だろうか
明後日だろうかと気になって
毎日牡丹の植えてある
庭の奥まで行って確かめて・・・

やっと咲いたかと思うと
花の開花と湿度が関係あるのかどうか
わかりませんが
大抵開花している間に
一度は雨が降リます。


東海地方だけかしら?


それで
なるほどと、思いました。

作品の中には
作品に込めた
作者の気持ちが説明されているものもあり
それを読みながら
じっくりと拝見してきました。

素敵なひと時でした。

今日も読んでいただきまして有難うございました。



関連記事
スポンサーサイト



ボタニカルアート ユリ その2

温かいクリスマス。

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿