FC2ブログ

IMG_3246 - コピー
絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問ありがとうございます。

とてもたくさんの話をしました。
カーネーションの不思議。
生き残るための知恵、

凄いです。

これが遺伝子のすごさなのでしょうか?。

まるで頭で考えているようです。

元々は
細い茎にこんもりと沢山の花を咲かせる
カスミソウだったそうです。

けれどカスミソウは花が小さく
また、花の重さをほとんど感じませんがじませんが
カーネションンの花は
結構重たそうですよね。

でも大丈夫なんですね~。

一本の茎で
たくさんの花を支えて咲かせる
カーネーションの知恵。
ホントこれは知恵と呼べる!

さて、セミナー報告ですが
黄色いバラを皆様
本当に頑張って完成して下さいました。

『私、黄色いバラが好きなの~』
『庭に最初に植えたばらが
黄色だったの~』
と皆様の声。

黄色のバラって人気だったんですね。
黄色は、希望の色、元気の色ですもんね。
お庭も明るくなりますから・・・

兎に角皆様頑張って完成させてくださって
有難うございます。
どの作品も努力の跡が感じられました
家事の合間に、
煮物をことことにながら・・・
キット頑張ったんだと思います。

これでいいかしら、
何か変・・・と
何度も自分の作品を眺め
手を加えたという方もみえました。

丁寧に仕上げて下さり有難うございました。
とても嬉しいです。

柿の作品も見事でした・/☆
美味しそうで柿らしくて・・・。

カーネーションの話にもどります。
カーネーションも表面に
ブルームが沢山。

今回はブルームの色ののせ方も
詳しく説明しました。

それでは
今日も読んでいただきまして有難うございました。


関連記事
スポンサーサイト



ラズベリー 庭で・・

ボタニカルアート カーネーション

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿