FC2ブログ

昨日の様子
IMG_8311-1.jpg
昨年牡丹のセミナー時の際にも
ご御紹介しましたが
牡丹の新芽は
まるで赤ん坊のように
全て揃っていきなり登場します。

全て揃ってということは
葉もつぼみもいきなり顔を出すという意味。
両手で大切なつぼみを
守っているような格好です。

2枚の葉の真ん中にあるのは
つぼみです。

御国の旗という名の白い牡丹の新芽。
花芯(めしべ)が赤いので
日の丸の様だから名付けられたんでしょうね。

私は梅干しにご飯・・・
と思いましたが



白い花も新芽は赤いですね。

牡丹ですから・・・



固い幹からやっと赤い芽が出てきたと思ったら
数日で直ぐにこのような姿を現します。

牡丹の木の幹の中では
夏を過ぎ秋をすぎ
長い冬の間も

大きな花を一つの幹に1輪だけ
咲かせるために

着々と準備が行われているようです。

植物の中ではとても精巧で精密な
高度なことが普通に行われているようです。

本当に植物ってすごい!

なぜこんなにもすごいかと言いますと
動けないからだそうです。

動物のように
行きたいところへ行って
好きな物を食べたり
出来ません。

自分に与えられた環境、
自然界の中でたくましく生きていくために
植物はとても賢いそうですよ!

もっと知りたいな・・・・/☆ 

植物のこと  (^-^)

さあ、観察を続けましょっ

関連記事
スポンサーサイト



ペイントフレンド26号2016年4月11日発売

ブルーベリーの花

comment iconコメント ( 1 )

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

名前: - [Edit] 2016-03-17 14:40

コメントの投稿