FC2ブログ

庭の片隅でこんな可愛い花が咲いていました。
IMG_1797-1.jpg

絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

新入学、新学期の時期。
日本人にはどなたにもとっても
思い出深い季節だと思います。

私は小学校の入学式のことを
とてもはっきり覚えています。
教室に入ると
綺麗な紙に包まれた教科書が
机の上に置いてありました。
皆も中を開けて見ていたので
私もそうしました。

唯置いてあるだけの四角い包みが
教科書だと思うと、
それだけで、ものすごく存在感があって
きちんとピーンと張った綺麗な包装紙を
粗雑に扱ってびりびりと
破いてはいけないと思いました。
綺麗に包装を開けて一冊ずつ眺めてから
また元のように包み直したのですが
その後数年してから、自分のその行動に
とてもがっかりしたのでした。

テレビを見ていましたら
子どもの行動から
その子の性格がわかるという例として
初めてもらった教科書の包みを
びりびりに破いて
即座に中身を開ける子の方が
活発な子に育つという意見を
述べられている方がみえたのです。
私にとって、とても衝撃的でした。

私はとてもおとなしい子で、
活発な子に憧れていたからでした。

私はまだ子供でしたから
一年生の一番初めの日に
包みをきれいに開けたから
活発になれなかったような気がしてしまったんです。

子供の頃から絵を描いていると
誰かしら隣に座って
一緒に絵を描き始めたり
一人二人と友達が集まってきて
話しかけてくれたので、
そのようにおとなしい子の私も
友人たちとコミュニケーションが
取れたのだと思います。

急に暖かくなり
庭に花があちらこちらで咲き始めています。

今日も読んでいただきまして有難うございました。
関連記事
スポンサーサイト



大輪の椿

ボタニカルアート ジャーマンアイリス

comment iconコメント ( 1 )

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

名前: - [Edit] 2015-04-05 11:36

コメントの投稿