FC2ブログ

油絵2015
IMG_9384-1.jpg
IMG_9379.jpg
絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

昨年も、一昨年も描きたかった山茶花。
12月から3月まで
一年の約1/4~1/3という長きに渡って
寒い冬に庭に彩りを添えてくれる花。

あの花も描きたい
この花も描きたい・・・の私ですが
新年最初の花は山茶花にしました。

山茶花の固い葉の質感や
つぼみのころんとした形状
くしゃくしゃの花芯近くの花びらを
じっくり観察して描いています。
今回は油絵具で画材店でみつけた
新しい色も使って。

山茶花の赤は赤いポインセチアに似ていて
レッドオレンジファミリーから
レッドバイオレットファミリーまで
いくつもの色相をまたいでいて
レッドもクールなもの
ウォームなものと言う具合に
計5種類以上の赤を含む色が見られます。

明度の差は本当は20段階以上にも分けられるそうですが
私たち人間が識別できるのはせいぜい15くらいまで?
それと同じように色彩も目て感じて識別できる以上に
実際には多くて今回もきっと
5種類以上の色相が含まれていると思います。
パレットに少しずつ絵具を何種類も並べって
パレットショッピング

山茶花の咲く様子をどの色を使ったら
より美しく
くもりのないピュアな色彩で描けるかしら?
近づけるかしら・・・
そして写真ではなく
絵としての心で描く部分を
描き加えることができたらいいのに。

試して、しっくりこなかったら
また試して。それを
完成まで幾度となく繰り返しながら
仕上げていく。
いい絵になりますように・・・

今日も読んでいただきましてありがとうございました。



関連記事
スポンサーサイト



タイトルなし

冬の特等席

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿