FC2ブログ


IMG_0317 - コピー
絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

ミケランジェロ展から学んだことを応用して
幼い子供を描くことができました。

『聞こえてきますか?』
もし、聞こえてきたら・・・嬉しい

この絵を描きながら、
ピアノの音が聞こえてくるような
絵が描けたらと思っていました。

もしも、見て下さった方の誰か1人にでも
そう感じていただけましたら
ミケランジェロのお陰です。

500年も前の天才たちの残した文化が
現代まで、残されていることが
こんなに素晴らしいと思ったことはありません。

ミケランジェロ展で、音声イヤホーンを
借りて聞いてよかった・・・。
もちろん、説明書きも読みましたが。

今回このミケランジェロ展は、
普段の絵画の作品展示に比べ、絵や作品が、少なめでした。
だから、何を私たちに見せたいのか?と、
気にしながら、聞いたり、読んだりしたのが
良かったのではないかと思います。
いつもは、次から次へと並ぶ巨大絵画に、
目を向けるだけで、
集中して考えたり見たりする余裕がないから。
そして、多くの作品なので、すぐに忘れてしまうから、
あまり印象に残らないのかもしれません。

福井県立美術館で、
図録などと一緒に販売されていた
『メディチ家 ルネッサンス・美の遺産を旅する』
という雑誌によると、
美術品などの美の遺産は、守られて、
今日に至っていると記されています。
そうでなければ、世界中に売られて、
現代人が目にすることはなかっただろう
ということです。
今まで、美術館には、
美術品が何となくあるものだと思っていましたが、
守ろうとした人がいたお陰とは・・

私は、フィレンツェを訪れたことがありません。
いいですね。
見てまわれたら・・・

今日も最後まで読んでいただき有難うございました。
関連記事
スポンサーサイト



セミナー準備

描き始める前に考える8個のこと-6回目

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿