FC2ブログ

クリスマスローズの優しい白色がますます美しく
IMG_2329 - コピー

絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

2月も後半になりますと
気温はまだ低くても
日差しは、とても暖かく感じます。

春が近づき、
花のつぼみの膨らみや開花を
楽しんでいる間に

芝生の中にも小さな
草の芽が出始めてきます。

草は、どんなに寒い真冬であっても
生えてきますから

ときどきこれまでも
芝の中の草をチェックして
回っていましたが、

これからは、もう少し
まめに見て回る機会を増やさなくては・・

このときどき見て歩くという
僅かな時間をもうけることで

芝生の中の草の発生を
かなり防ぐことができます。

小さな芽のうちに
見つけて取り除けるから・・

今の時期は、芝が白っぽい
枯れた色をしていますから

どんなに小さくても
緑色の草の芽を発見するのは
とても簡単。

暑い夏の日差しを
緩和させてくれる芝生は

まるで美しいグリーンの絨毯のようで
それを見て楽しむために

毎年、今頃から
手入れを始めます。

そして、庭のあちらこちら、
土の中や、木々の間で
春の兆しを見つけるたびに

生命の鼓動を感じます。

外はやっぱり気持ちがいいわ!

今日も読んでいただきましてありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト



影の形・・・絵を描くときに気を付けていること

元気の出る色・・イエローオレンジ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿