FC2ブログ

IMG_5440 - コピー
ヤスデとはムカデのように多足の

じめじめした日に見かける虫。

ヤスデ大発生の原因となった背景から・・

毎年、5月の始めには、

花壇の植物を植え替えるということを

してきたのですが、今年は

5月に入ると見栄えが悪くなるパンジーが

どういうわけかつまでも元気で、

6月中旬だというのにまだきれいに

沢山花を咲かせてました。

それを理由に、隣に植えてある

他の植物はとっくに枯れているのに

放置したままにしてあったんです。

そうしたら、・・・

見たこともないくらいの大発生。

ヤスデの大発生。

私は名前も知らなかった・・・

名前があったんだね・・君にも・・

益虫らしいのですが雨が嫌いらしく

1週間ほど前から降り出した雨から逃れるため、

大移動を始めたのです。

外壁を上るとは知らなかった、・・唖然。

調べると枯れた草や

落ち葉を食べるらしい。

結構動きが速い、丸まって死んだふりをする、

おまけに重なり合う習性・・やめて💦・。

外壁を上るのを見つけて、やっつけても

いったいどこから来るの?

どこから出発して、せっせと外壁を目指すのか。

自分でも信じられませんが、

少しだけ虫の気持ちになってみました。

条件を絞るため、

食料が豊富にあって、かつ雨が降ったら

雨宿りできる壁、外壁がある場所。

つまりヤ○○にとって心地良く暮らせる場所は?と。

そしてヤ○○の動きに注目しました。

まだ登っていない地面をはうのを見つけたら

しばらく動きを観察。

どの方向から来た様子なのか、・・

同じ外壁でも東西南北で数が異なる。

理由があるはず・・と

行動のすべてをチェック!チェック!

あ~この2日間私の時間は

ヤ○○に奪われてしまいました。

結果、

枯れたままになっていた花壇の土の中、

私の手抜きのせい・・

枯れた植物のあった鉢の土の中、

枯れた植物の鉢をいくつも並べて階段に置いていたのですが

階段とその鉢の隙間に。

御影石の上に4~5枚集まった枯れた葉3か所。

発生場所を見つけたので

駆除にかかりました。

始めはわからないので、

上記の場所に駆除のスプレーをしたところ

一見絶命したかのように見えるのですが

1時間ほどすると一斉に土の中から出てきて

危機感を覚えたヤ○○は雨が降っていなくても

いつも自分達が雨宿りする外壁に向かって

大移動し始めたんです。

雨をよける行動=生命の危機の時

同じ行動をとるようです。

枯れた植物は土を払わず根ごと排除、

この時点で、かなり激減しました。

しかし、1日何度も見回りしていたら

昨日いなかった場所に今度は、集まっていました。

そのうち、まだ生まれたばかりの小さいものもでてきました。

明るい時間に駆除するのがお勧めです。

なぜなら土の中に生息しているようだから。

保護色で、雨天は明るくないと見つけにくいから。

枯れ葉を食べますが、それは食事中の時で

土から沢山出てきます。

1匹見つけてスプレーをすると、

沢山土の中から出てきます。

土に蒔く粉末状の防虫剤も蒔きました。

心配だったのは、植物が防虫剤で

枯れてしまわないかということだったのですが

その辺は土に蒔くものなので

害がないような薬品のようです。

4月~10月まで発生する虫なのだそうですが

大発生した年にしっかり防虫すれば

その後はそんなに発生しないとのことです。

別の場所に大移動していないか

再三チェックしようと思います!

これからは枯れ葉、枯れた鉢植え、放置せず

出来るだけ早く片付けます!

夏場は、家の近くに鉢植えを置かないようにします!

毎年なんとなく、花壇の手入れをしていたのは

知らず知らず防虫効果になっていたなんて

知らなかった。

これが今回得た、最大の学びです。

植物を植えたら、枯れた後も

ちゃんと面倒みなければならないんですね・・

花を楽しませてもらって有難うの気持ちが

・・足りなかったかも

ごめんね、植物。

関連記事
スポンサーサイト



しそジュースの季節 到来

若葉の色とアントシアニンの関係

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿