FC2ブログ

IMG_7698 - コピー

わが家の人気メニュー

ピザ。

ピザといえば丸いのが定番ですが

わが家のピザは四角。

学生時代にホームステイした

ヨーロッパのお宅では、

友人やいとこ同士が集まって

子供たちだけでワイワイガヤガヤと

それは楽しそうにピザパーティーをしていました。

大人が手伝わず・・・というか

大人は居なかったです。

子供だけで生地から作って

トッピングをのせて

自宅の四角い鉄板に

隙間を空けることなくぎっしりと・・・

鉄板のスペースを余すことなく使って

大きなピザを何枚も作って

それを四角く切って食べていました。

カットする際も、△にはせず、

四角く切って・・・

それがなんとも私には驚きで

豪快といいますか

それが作り方も見ないで

皆おしゃべりしながらいつもの定番という感じで、

大人がいなくても

子供だけでピザって作れるものなの?

ピザって簡単に作れるものなの?・

そして四角い鉄板いっぱいに引き伸ばされた

ピザというのも家庭的で

何もかもが当時の私にはカルチャーショックでした。

それで我が家でも、皆ピザが大好きなので

出来るだけ大きなピザを作って食べようということで

毎回生地を、鉄板いっぱいに引き伸ばして

大きく四角いピザを作ります。

ところが、今回は、思わぬハプニングが起きました。

何処を探しても、ドライイーストが売っていないのです。

5軒スーパーを探しましたが

売り切れでした。

始め強力粉が売り切れではないかと案じていましたが

何とか強力粉は見つけられました。

けれど、ドライイーストがなければ

生地が作れません。

それで、パンを3斤買って帰りました。

何より気がかりだったのは

家族ががっかりすること。

ピザとピザトーストでは別物・・・

な~んだ・・・とがっかりされるのではないかと

心配していました。

材料を買って帰宅してすぐに玄関で

大きな声でドライイーストが売り切れだったと

言おうかしら?

それとも焼いているときに覗きに来たら言おうか・・

食べる直前だとがっかり感が

食事の最中にMAXに・・どうしよう?

久しぶりのピザを楽しみにしていただけに

私の方も、一番良い言うタイミングが

見つからず、困ってしまいました。

IMG_7698.jpg

けれど、5軒まわった後

最初の店に戻ってパンを買って帰ろうと立ち寄った際に

気が付くとそこに偶然立っていました。

思わず、5軒探したけど売り切れだった・・と

言葉がつるりと出てしまいました。

しょうがないよ‥有難う・・・の言葉。

ほっとしました。

ところが食パンを鉄板に並べたら

なんといつものピザそっくりになって・・・

見た目はそっくり。

トッピングはいつもの食材だったので

食べてみても味も同じ。

更に食パンが焼いたらいい具合に固さも出て

いつものピザのように美味しかったです。

パンは鉄板に張り付かないので

取り出しやすく、

ピザのように生地の焼き具合が気にならないので

焼き加減もいい具合にでき、

パンならではのメリットもありました。

とりあえず、家族のために

役立ててよかった。

もしかしたら、お子様と

ピザを作って食べたくても

ドライイーストがなくて諦めている

お母さんもいらっしゃるかもしれません

トースターではなく鉄板の上で

隙間を空けずにパンを並べて焼いてみると

ピザトーストというより

鉄板の熱が良い具合に焼きあがり

いつものピザらしく見た目も味も

美味しく出来ますよ・・・

関連記事
スポンサーサイト



シアージュボタニカルアート デザインクラス

バラ マルクシャガール

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿