FC2ブログ

IMG_3477-1.jpg


オーストリアのお土産に

ユリウス・マインルのコーヒーをいただきました。

私がコーヒー大好きな人ということで

買ってきてくださったようです。

有難うございます。

とても嬉しいです。

世界で最初にコーヒーの焙煎を始めたのが

初代ユリウス・マインル氏だとか。

昔はコーヒー豆は生豆で売られていて

それを買って、家で煎って、粉にして

飲まれていたようです。

けれどそれは手間がかかりますから

もっと手軽にコーヒーを味わってもらえる方法はないだろうか

という新しい発想が

焙煎した豆を売ることのきっかけになったのだそうです。

音楽の都ウィーンで音楽家や芸術家たちにも愛され

150年の歴史を経て、

今尚、最高の品質を世界に認められている。

素晴らしいことですが

高品質を保つ=信頼

どんなときにも品質を維持する

つまり信頼を裏切らないことは

大変な努力だと思います。

それでは、

今日はモーツァルトでも聴きながら

コーヒーをいただきましょう。

コーヒーの香りと音楽、

くつろぎの一時になりそう。





関連記事
スポンサーサイト



パリ 行って良かったベスト3 ジャックマール・アンドレ美術館

ウエルカムボード 最高!!

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿