FC2ブログ


IMG_0530 - コピー
昨日咲いた我が家の黄色と白の牡丹。

黄色は本当に綺麗な色です。

レモンを感じさせるような

爽やかさと

バラのような綺麗な巻き。

黄色大好きの私は

ただもうその魅力に圧倒されるばかり・・・

ところで昆虫も黄色が好きだとご存知でしょうか?

植物にとって死活問題の受粉を成功させるために

最も重要なポイントは、花粉をめしべまで届けること。

植物の花の中で虫媒花

つまり昆虫によって

受粉が助けられているものは

花弁の美しさとは別に

おしべが、黄色く大きく目立つものが多いですね。

風によって受粉を行う風媒花に比べ

虫媒花のおしべの黄色はたいへん目立ちます。

IMG_0549-1.jpg
『こっちに来て、来て~』と

昆虫を誘わなくてなりませんから。

以前、夏に北欧へ出かけた時に

黄色のTシャツを着ていたら

小さな羽のある虫が100匹以上服に群がって

困ってしまいました。

同じ旅行中、高さ3メートルほどの

大きな遊具にいた時に

幅1メートルほどの黄色と青のストライプに

塗り分けられていて

黄色の場所にいると

おなじ虫の群れに襲われました。

昆虫は黄色が見分けられるのだと

その時知りました。

現地の人に尋ねると、そうだよ!・・と笑われました。

古代から生き残ってきた植物は

環境に適応しながら進化していて

昆虫を必要としているものは

昆虫に好まれるように形も色も進化させてきた。

植物画を描くようになり

植物のこと、

生物のこと、

そして歴史的進化など

思いがけず色々な書籍にも出合うこととなり

言葉に触れ、美しさに触れ

植物を身近に感じながら

その魅力に魅了されながら

植物画ライフを楽しんでいます。

関連記事
スポンサーサイト



ルドゥーテ 肉筆画 展示 静岡

牡丹の季節

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿