FC2ブログ

IMG_9223.jpg

原種チューリップ ポリクロマが咲いたと

喜んでいたのですが

蕾ができてから一向に

咲こうとしないシルベトリスを

よく観察しましたら

・・・・

腐っていました。

原因は、多分

水のやり過ぎ・・・・

球根を植えてすぐは

土の中の湿気を一気に吸うと

球根が傷がつき

中に菌が入り、

腐りやすくなるということは

知っていたのですが、

葉が出て勢いよく育ち始めていたので

もう大丈夫かな?

そして春の晴天続きでしたから

枯れてはたいへんと思い、

せっせと水やりをしたのが

いけなっかったようです。

原種のチューリップは

乾燥し、養分もままならないような環境下でも

花を咲かせる逞しい植物ですが

逆に水が多すぎることには

弱いんですね。

ほんと勉強になりました。

可愛そうなことをしてしまいました。

咲きそうな蕾に触れると

蕾だけがころんと取れてしまいました。

確か黄色い花が咲くはずだったと思い

その蕾を開いてみると

IMG_9220.jpg

こんなにも美しい色でした。

とっても申し訳なくて

シルベトリスに。

小さな蕾に

これほど、

切ない気持ちになるなんて・・・

ごめんね・・


関連記事
スポンサーサイト



椿 出雲大社藪椿

リンゴセミナー 締切間近!

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿