FC2ブログ

IMG_7711.jpg

今年も、出来上がりました!

無事完成品が届きました。

今回は試刷りも2回で済み

毎年同じ会社の

同じ担当者にお願いしているので

試刷りからの修正部分のこちらからの依頼を

相手先がニュアンスとして

上手く把握して下さるようになったのか

2回目でOKでした。

試刷りが自宅に届きますと、

封を開ける時

一瞬息をのみます。

今年はどうかな・・・

自分のイメージの通りの色に仕上がっているかしら…と。

2度目の試刷りを受け取った時も

修正してほしい内容が伝わっていただろうか?と

一瞬思ってしまいます。

僅かに明るくお願い致します。

少し明るくして下さい。

ほんの少し黄色みが自宅でのプリントよりも

きつめです。

もう少し黄色を和らいだ色合いにしてくださいなどと

私は修正依頼にコメントを送ります。

カメラを通し、更に印刷機にかけますと

大抵明度彩度が変わってしまい

妙に汚い、妙に派手な色になってしまうからです。

写実の作品小冊子などを拝見する際に

有名な画家の果物などが

妙にケバケバシイのはそのためです。

実際は非常に微妙で美しい色合いのことが多いです。

今回も9か所の修正依頼をしましたが無事完了。

皆様楽しみにしていてくださいね~






関連記事
スポンサーサイト



明日のレッスン。

植物画 トリックアート

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿