FC2ブログ

IMG_5560.jpg


植物画を描くことは

・・・というより

植物を育てることは

美容にとっての宿敵 紫外線と

いかに付き合うか・・なんです。

日光はお肌にとって敵。でも

明るくないと植物観察はできませんし

植物は光合成しなくてはいけませんから・・・

ですから、植物観察や世話

草取り以外の時間も

できるだけ日焼け対策しています。

とは言いましても

日光に当たること自体は

健康において

骨にはよいことなんですよね。

ですから適当に日光に当ることも意識しているのですが

強い日差しの時間帯は避けたい・・・

昨日はそれで

お洗濯を干すときにサングラスグラスを

かけてみたのですが

サングラスしててても

眩しい日差し。

何とかならないの~?

兎に角

皆様

夏に負けないよう

栄養と休息を充分にとって

暑さを乗り越えましょうね。








関連記事
スポンサーサイト



イチゴのつる(ランナー)

昨日のレッスンから

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿