FC2ブログ

サンドラクックカレンダーから一部抜粋
アクリル絵の具使用(2003年に模写した作品)
サンドラクック顏hidemikatsukura-J - コピー (2)
絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

*---上達していく人がしていることーーー*
私の周りで
どんどん上達していった方々が
実行していたことの一番の特徴は、
このこと一言に尽きるでしょう・・・

『絵に、関心がある』

上達していく人は、
今自分が描いている絵の分野が
何であれ、とにかく絵に関心が
とてもあります。

風景画を描いているときも、
お花を描いているときも関係なく、

雑誌で見かけた、素敵な絵画に
心を奪われたり・・・

子どもの絵本の挿絵に「はっ」としたり

美術館に行ったり・・

そして、自分は、油絵を描く人でも
チャイナペインティングにも関心がある・・

ガラスの芸術にも関心がある・・・など
とにかくすべてを吸収したいというような
熱心さです。

巨匠と呼ばれる
ヨーロッパの画家たちの絵を
美大生のように模写したりは、
なかなか私たちには、できませんが

色んな分野の芸術や、
世界中の人々を魅了してきた芸術は
言うまでもなく

私たちの身の回り、生活の中に溢れている
あらゆるモノを見たり、関心を寄せることは、

学ぶというより
体の中にいろいろな要素を
蓄えるようなもので

役に立つとか?
立たないとか?ではなく

私たちの目を肥やし
感性を豊かに育ててくれます。

あなたの時間の許す限り、
できる範囲内で

『 関心 』を寄せるという行動を
実行してみると

絵の腕前の成長が
ある日、突然ぐ~んと、
感じられる日が訪れるかもしれませんね

今日も読んでいただきまして有難うございました。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
マーベリッククラブ2013年10号掲載作品
関連記事
スポンサーサイト



思い出を絵にする・・イヤーズプレート

誰にでもできる、絵が上達するポイント・・どんな人たち?『意志』

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿