FC2ブログ


IMG_0114.jpg
絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

油絵具で空を描いていたら
色がイメージと違っていて
筆を置いてしまいました。

私が作りたかったのは
以前フェルメールの絵を見に行ったときに
一緒に飾られていた風景画の空の色。

誰の作品か作者の名前は忘れてしまったのに
空の色だけは脳裏にしっかりと刻まれていて
その絵を見て以来
空を描くならあの色で描きたいと
思っていました。

古い絵画ですから絵具も
変色しているでしょう。

また、当時の絵具と現代の絵具では
顔料が違うかもしれません。

けれどそんなことは
どうでもいいことで
目を瞑るとぼんやりと浮かび上がってくる
あの憧れの空の色を
再現してみたい・・・

一色づつ混色していって
試してみようと思います。

想像を超える色を混色することによって
できるかもしれない。

自分で試行錯誤しながら
試してみること・・・

わくわく   ・・かも(^-^)。



今日も読んでいただきまして有難うございました。










スポンサーサイト



一輪の花のこんな後ろ姿に
本当に綺麗だと思い見とれてしまう私です。
IMG_9917.jpg
絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

今、私の机の上で咲いているのは
キキョウ。

やっぱり写真では雰囲気が
でないんです。

ですから買ってきたキキョウの苗を
鉢植えのまま育てて
時々室内に持ち込んで
見ながら絵を描いています。

けれど、咲いてはしおれ
つぼみが膨らんだかと思と
ある朝パッと
開花していたり
本当に変化が早い植物は、
写真も撮っておかなくては
ということで、
白い紙を背後に立てかけて
私は写真に撮ります。

アトリエの机の上は
筆やものさし、その他いろいろと道具もあって
白い紙を置いてカメラを向けた方が
ピントも合い易いですし
余分なものも写らないので。

また切り花にしてしまうと
直ぐに枯れてしまいますから
できるだけ鉢のまま室内で観察します。

絵を描いている途中なら
時々日中の光にもあてるために
外に出したりしながら
花の生き生きした姿をキープしながら
作品を完成へと導きます。

花の生命を
美しさを
そのまま作品にできたら
なんて素敵なんでしょう・・・
と思いながら

筆を動かす。

今日も読んでいただきまして有難うございました。






R01_0185-1.jpg

絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

デッサンをしていると

自分のブレに気が付きます。

思い込みということが
あるんですね。
手前と後ろに同じ花が咲いているとき
つい後ろの方が小さいはずと、無意識のうちに
決めてしまっています。

でも実際にはそんなに大きさが変わらなかったり。

以前はデッサンは解釈だと思っていたけれど
今は確認の繰り返しだと思っています。

デッサンの後、色付けする場合は
作品としてのバランスや調和も考慮しながら。



今日も読んでいただきまして有難うございました。


2015,7月
IMG_9513-1.jpg
絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

庭の万両が今年は沢山花を付けています。
ボタニカルアートを描くようになって
植物への親しみが深まりました。

毎年庭で、静かに花を咲かせ実を実らせる
目立たない植物たちも

いつか描きたいと思います。

先日、オレンジ色のバラの苗を買いました。

以前、我が家には黄色からオレンジ
やがて赤に変化するバラがあったのですが
枯れてしまったんです。
オレンジのバラをどこに植えようかと
考えています。

先週は草取り、
茂り過ぎた庭木の剪定など
数日にわたって外で庭仕事をしました。

そうしたら木々の間から
涼しい風が吹いてきました。

今日も読んでいただきまして有難うございました。


東京 フラフェスタ (2015 池袋) ポスター
IMG_9289-1.jpg
絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

一瞬視界に入っただけで
心を奪われてしまった・・・

先週東京でみつけたポスター。
色の組み合わせが素晴らしい。

『予感』という2文字が心に浮かぶ。

来る夏への予感?
そしてフラフェスタへの?

モデルの美しく凛々しい表情に
なぜか心ときめく・・・

すてき☆/




IMG_9421-1.jpg
絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

軽井沢レイクガーデンの魅力を
もう少しご紹介しようと思います。
IMG_9349.jpg
レイクガーデンですから広い湖の周囲を
散策していますとベンチが置いてあったりして
座って景色を眺めることができます。
驚くことに
湖の周囲を始め、
広大なガーデン内に草は生えていません。
(私が見た限り・・・)

IMG_9366.jpg
草の代わりに草が生えないように
ぎっしりと花が植えられています。

そして花も、バラだけでなく
写真のような可愛らしいものも…いろいろと。
IMG_9357.jpg
実を言いますとここを訪れるまで
私は『この葉を描いてみたい』という気持ちに
なったことが有りませんでした(汗

花の魅力に勝る葉に
出合ったことがなかったんです。
それともここのグリーンの中で見るから
葉が魅力的に見えるのでしょうか。

葉も美しいんです。

ふきのようなものもありました。

これまで私は花や植物を大切に思ってきましたし
その絵を描くことも大好きでしたが
本当の意味で植物の魅力を
わかっていなかったのではないかと思いました。

植物の美しさに気づくのは
大抵花ですが

葉も魅力の一つなんですね。

花ではなく葉で自分の魅力を
主張する植物もあるんですね。

今更ながら葉の魅力に気づき、
恥ずかしいような嬉しいような気分です。
IMG_9364-3.jpg
写真に撮ったものを他にもご紹介します。

IMG_9311.jpg
このてっせんが美しくて・・・
色もひらひらした花びらも
可愛い・・・

aakeikuキャプチャ
軽井沢レイクガーデンはバラだけでなく
至る所でたくさんの種類の花に出合えます。
レストランもステキでした。

わたしは宿泊はしませんでしたが
予約でいっぱいの素敵なヴィラがあるそうです。

今日も読んでいただきまして有難うございました。

IMG_9329-1.jpg
絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

先週、軽井沢レイクガーデンに行きました。
軽井沢を訪れるのは何年ぶりのことでしょうか?

それにしても いいところでした。

バラが有名でそれを楽しみに行きましたが
毎年バラのの開花時期が早まっているそうで
満開を少しすぎていました。

けれどこんなに感動できたのは
レイクガーデンの至る所で
その魅力に触れることができたからでした。
IMG_9300.jpg
景色が素晴らしく
どこをとっても絵になる風景でした。

新緑に囲まれ
とても清々しい気持ちになれました。
IMG_9389-1.jpg

バラのアーチの下には
アジサイが沢山植えられていて
黄緑色の品種でしょうか?
あちらでもこちらでも
黄緑のアジサイを見つけました。

地面は少しの隙間も無駄なく
多種多様な花が植えてありました。

IMG_9417-1.jpg
レイクガーデン内の建物。

まるで絵本にでてくるような
ヨーロッパの街並みを
思わせるようなバラと窓。
バラの陰に大きなランプも・・

日本にいることを忘れそうになる
ロマンチックな空間でした。

IMG_9292-1.jpg

写真のモードを変えて撮ったのですが
一枚の絵のような出来栄えに・・・

今日も読んでいただきまして有難うございました。

IMG_9355 - コピー
絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

しおからトンボを見つけました。
『逃げないでね』と念じるような気持ちで
靴のつま先を静かに回転させ
カメラのレンズをそちらに向けて
シャッターを押しました。

外はとても暑かったのですが
涼しそうな雰囲気。

写真のマジックですね(^-^)

今日も読んでいただきまして有難うございました。



自宅生徒の作品
IMG_8782.jpg

絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

サクランボのセミナー、
主に実の部分を描いていただきました。
実は作品の中でとても美味しそうな
赤色をしていますが
葉の描かれていない状態で描いていますと
余り美味しそうに見えません。

作品は実の周りに沢山緑の葉が有りまして
赤と緑は補色。

ですから周囲の緑が
実の冴え冴えとした美しい赤を
発色させているのです。

また実はシャインを入れる前と入れた後では
全く雰囲気が変わります。

シャインの形、向き色合いに注意して
入れてみましょう。

昨年のセミナー作品で
まだ完成していなかったものを
見せてくださった生徒の方がみえました。
少しづつ家で頑張っていたんですね。

とても嬉しいです。

今日も読んでいただきまして有難うございました。

IMG_9180.jpg
絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

今朝、5時45分の撮影。
黄色のハイビスカスも咲きました!

小雨でしずくがいっぱい花びらに・・・
ピンクよりもひとまわり大きくて
感激です。

つぼみも沢山付けていますよ(^-^)V

今日も読んでいただきまして有難うございました。