FC2ブログ

ロイヤルアカデミー展図録より
IMG_1359.jpg
絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

一週間前になりますが
ロイヤルアカデミー展に行ってきました。
とても良かったです。
素晴らしい絵画の数々でした。

一番最初に飾ってあったのはこの絵。
手に持っている紙にはTHEORYと書いてあって
アカデミーではまず理論を重んじる
という意味を表している絵ということでした。

私自身も、絵に関して
理論をとても大切にしてきましたから
大いに共感致しました。

理論と言えば、色に関するものであったり
光源や立体として成り立たせるものなどを
想像される方が多いかと思いますが
それだけではありません。

最も驚いたのは、
馬のギャロップについて分析を行うために
方眼紙が描かれた大きな看板の前で
馬をギャロッブさせ
それをカメラで連続撮影したものが
あったということでした。
絵を描いていますと、
そのような事にとても興味がわくことが有ります。
嘘は絵の中に描けないし、
どこかに資料はないかと探したり・・
そういう経験が私にもあったものですから
ホントに共感できました。

横たわる兵士の前で
遠吠えする犬の絵がありました。
この絵の犬の表情が
何とも言えず悲しげで
とても印象的でした。

当時の絵に対する考え方、
描かれている絵の内容から
当時の世の中の様子などもうかがえ
とても楽しかったです。

音声ガイドを借り、
説明を聞きながら、
壁の説明を読みながら
じっくり観てまわりました。

とてもよいひと時でした。
今日も読んでいただきまして有難うございました。
スポンサーサイト



IMG_1210 - コピー
絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

ハボタンの花が咲いています。
菜の花みたいな花ですね。
IMG_1199 - コピー
葉と茎の間から
たくさんつぼみの芽が顔を出しています。
卵みたいですね。
不思議なのですが、
葉と茎の間のつぼみは
天辺の花に近い方が成長していて
地面に近い方が小さいです。
天辺の花が咲き始めるころ
上から順につぼみが育っていくようです。
IMG_1214.jpg
ほら、ね!(^-^)

つぼみも可愛いけれど、
小さな葉も、色も薄くて
赤ちゃんみたいですね。

今日も読んでいただきまして有難うございました。

油絵。生徒の方の作品2015,3,20
IMG_1109.jpg
絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

こちら自宅教室の生徒の方の作品。
以前ご紹介しましたチロル君とは
別の方の作品。

生徒の方の
この愛犬への溢れる愛情が感じられます。
自宅でのレッスンは、オイルだけです。
自宅教室のカリキュラムはとてもシンプルです。
カリキュラムは3作品のみ。
月一回のレッスンで
2か月で1作品仕上げていたき
6か月で完結です。

この6回のレッスンで、基本を学んだ後は
描きたいものを描いていただいています。

描きたい物とは、動物、植物、静物画など。.
描きたいモチーフの写真を持ってきていただき
それを描きます。

『私に描けるかしら?』
『先生、これ描いてもいいですか?』
という少し自信のない始まりから
作品が少しづつ仕上っていく様子は
拝見していて本当に楽しみです。

一人一人違う感性で
違うものを描き上げていいきますから
色んな作品に出合え
生徒の皆さんも
互いに他の人の作品を見ながら
良い学びの場になっています。

上手くなりたい。
これを描きたい・・・

皆様のそんなお気持ちに
少しでも応えられますよう
お役にたてられましたら・・・。

今日も読んでいただきまして有難うございました。



IMG_1078.jpg

絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

渋谷にお気に入りの文具店が有ります。
東京メトロ銀座線の改札を出てすぐの
ito-ya(いとうや?)というのですが、
便箋、葉書類の種類が豊富で、
季節感溢れる便箋は
観ているだけで楽しいです。

前回訪れた時は
ゆっくり観て楽しむ時間の余裕もあったのですが
昨日はメトロに揺られながら
『もうすぐ渋谷に到着。そうだ、そろそろ、
  かわいい便箋がなくなったころ・』と、
急に思い出したので、文具店に立ち寄ることが
予定に入っていなかったんです。

それでもやはりお店に寄ってみたくて
急いでいくつか買いました。
桜の柄の物など
春らしい品物も並んでいました。
急いで買ったので
レジで支払いを済ませた後も、
『あら、こっちにも素敵なものがあったのね・・』
なんて思ったりもしましたが
お気に入りのito-yaで買えたのですから
ラッキーでした・・・☆\(^-^)。

私は、便りを書くのが好きです。
時間の許す限り文字も丁寧にを心がけていますが
素敵な封筒や、便箋、葉書で手紙を書くとき
ウキウキします。

それを受け取った方が、ときどき
素敵な葉書たったわ
綺麗な封筒だったわと、
後からコメントを下さるときがあります。

喜んでいただけたと思うと
一層嬉しいです。、

今日も読んでいただきまして有難うございました。

hpキャプチャロイヤル赤出実
絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

今、一番見に行きたいのはこれ。!
なんとか時間を作っていきたいと思っています。
良いものに触れる機会は、
作らなければ・・・

美しいものに触れる機会、
心を豊かにしてくれるものや
優れたもの、個性あふれるもの
分野という障壁は取り除き
興味があるもの、
観に行きたいと思ったものは
その心の高揚感を忘れないうちに
実行しなくては・・・

それが楽しいと感じることの
原動力だから・・・

愛知県美術館に行く計画を立てなくては・・・

今日も読んでいただきまして有難うございました。

昨日の庭。
小菊の古い枝を取り除いてやりました。
根元には沢山の新芽が。
IMG_0847-1.jpg

絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

だんだん暖かくなり
春の訪れが感じられますね。
昨日我が家の春を確認しようと
庭に出てみたら
芝生に小さな草があちらにもこちらにも・・・
一週間前はなかったのに。

それですぐその場で15分ほど
草取りをしてしまいました。

芝生を私はとても大切にしています。

我が家を初めて訪れた方々は
大抵芝生を見て
『草が生えてな~い』っと、仰った後に
『お手入れ大変でしょ~』と続くのですが
芝の草取りにもコツがあるのです。
それを守れば
そんなに大変ではありませんよ!
用心しなくてはならないのが
秋と今時分、3月中旬から4月中旬。

春は、秋に落ちた草の種が
一斉に芽を出します。
何かと忙しい春ですが、
咲き始めた
可愛い花たちに見とれていないで
ここで頑張って
草の芽を取り除いておくことが
来る梅雨に大発生するのを防げます。

その後は2,3日に一度、朝15分ほどかけて
芝のチェックをすれば夏の間も美しい
グリーンの絨毯が楽しめます。
IMG_0850-1.jpg

そうそう我が家の春をみつけました。
西洋ツバキの大きなつぼみ(西側)が
冬からほとんど変化がなく
まだかまだかと開花を心待ちにしていましたが
同じ木の南側で既に一輪咲いていました。
IMG_0848.jpg

一番綺麗な姿ではなくなっていましたが
これから順番に咲いてくれる予感がして
嬉しいです。
この椿は牡丹が咲き始めるころまで
ゆっくり順に開花していきます。
IMG_0851-1.jpg

そして良い香りのする変わりスイセン。
手前の水仙が咲き終わると、
庭の奥の水仙が咲き始めます。

その後アトリエをお掃除して
いろいろと整理などしながら
また、庭を眺めました。

コーヒーブレイクです!(^-^)

今日も読んでいただきまして有難うございました。


IMG_7783 - コピー
絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

シアージュペインティング受講生の
シークレットセミナー。
とてもハイレベルな内容でしたが
皆さん一生懸命学ばれていました。

講師という立場に立ちながら思うことは、
生徒の方の成長です。
生徒の方が上達されていく・・

一年前と比べ、筆の動かし方、
絵具を筆に含ませる量、
繊細な花を描く技術力、
本当に上達を感じます。

今回のセミナー内容は
公開授業という点では
初めて披露する内容でしたが
皆さま頑張りましたね(^-^)

上手くなりたい・・
そして美しい花を描きたい・・・

そのお手伝いができましたら
本当に嬉しいです。

今日も読んでいただきまして有難うございました。


昨日の我が家の可愛い葉ボタン。もうすぐ花が咲きそう・・
IMG_0735 - コピー

絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

シアージュペインティング受講者だけの
シークレットセミナー。

参加者の方々にとって
多くの学びの場になりますよう、
準備しています。

そして楽しい一日となりますように。

今日も読んでいただきまして有難うございました。

hpバラピンク
絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問ありがとうございます。

このバラを描き始めるとき、
ある冒険を試みようと思いました。

それまで大好きなバラを
何度も描く機会がありましたが
その経験を一度白紙として
初めてバラを描くつもりになって
観察してみたのでした。

これまで色彩学、物の立体感、
生命線など等
本当に多くのことを学ぶ機会をいただけました。

先生から学んだ内容、言葉、方法、考え方を
すべて一度混ぜて、ぐるぐるかき回して
じっくり時をかけて熟すよう寝かせて
その後、使い易いように
取り出しやすいように
まるで引出しの位置を
上下左右にに変えるように、
自分の中で整えて・・・

時には完成していた
ジグゾーパズルを一旦壊して
もう一度1ピースづつ置き直していくように
確認しながら確実性のあるものに解釈を深め
整理されていた知識と経験。

けれど・・・

もしも今日初めて
この世でバラに出合ったとしたら・・・?
一体何が見えてくるのかしら?

そんな冒険に旅立つように
わくわくしながら描き始めました。

光源はどこ?
なんて考えもせず、
見えるままに描いてみました。

目の前のバラの瑞々しさは
一体何色で成り立っているの?
なぜ、そこも、ここも明るいの?

知識だけでは説明のつかない
自然光の中の花の輝き。

たまにはいつもと違う銘柄のコーヒーを
買ってみたくなるように新鮮な試みでした。

絵を描くって本当に楽しい。
描いているときが楽しい・・・

(^-^)
今日も読んでいただきまして有難うございました。

IMG_0593-1.jpg
絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

2度目にここを訪れた時
クリスマスシーズンでした。
(その時はスキーをしました。)
そこでみつけた
メリークリスマスの文字が
ガラスの中にぶら下がっているベル。

この絵は、ここでのひと時と
子供の頃のクリスマスの思い出を
一緒にこめた絵にしたくて
描き始めました。
いつもブログに訪問下さってい方々は
皆様よくご存知の絵ですが・・

題名は、『温かいクリスマス』。

外は寒いけれど
   心はほっかほか・・

特別なものではなく
どこの家庭にもある温もり。

そういうものを私は大切に思う・・

2012年油絵
ph暖かいクリスマス大サイズ

hp暖かいクリスマスベル



今日も読んでいただきまして有難うございました。