FC2ブログ

サンドラクックカレンダーから一部抜粋
アクリル絵の具使用(2003年に模写した作品)
サンドラクック顏hidemikatsukura-J - コピー (2)
絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

*---上達していく人がしていることーーー*
私の周りで
どんどん上達していった方々が
実行していたことの一番の特徴は、
このこと一言に尽きるでしょう・・・

『絵に、関心がある』

上達していく人は、
今自分が描いている絵の分野が
何であれ、とにかく絵に関心が
とてもあります。

風景画を描いているときも、
お花を描いているときも関係なく、

雑誌で見かけた、素敵な絵画に
心を奪われたり・・・

子どもの絵本の挿絵に「はっ」としたり

美術館に行ったり・・

そして、自分は、油絵を描く人でも
チャイナペインティングにも関心がある・・

ガラスの芸術にも関心がある・・・など
とにかくすべてを吸収したいというような
熱心さです。

巨匠と呼ばれる
ヨーロッパの画家たちの絵を
美大生のように模写したりは、
なかなか私たちには、できませんが

色んな分野の芸術や、
世界中の人々を魅了してきた芸術は
言うまでもなく

私たちの身の回り、生活の中に溢れている
あらゆるモノを見たり、関心を寄せることは、

学ぶというより
体の中にいろいろな要素を
蓄えるようなもので

役に立つとか?
立たないとか?ではなく

私たちの目を肥やし
感性を豊かに育ててくれます。

あなたの時間の許す限り、
できる範囲内で

『 関心 』を寄せるという行動を
実行してみると

絵の腕前の成長が
ある日、突然ぐ~んと、
感じられる日が訪れるかもしれませんね

今日も読んでいただきまして有難うございました。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
マーベリッククラブ2013年10号掲載作品
スポンサーサイト



サンドラクックカレンダーから一部抜粋
アクリル絵の具使用(2003年に模写した作品)
hidemikatsukura-J - コピー (3)
絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます

*ーーー意志を意識するーーー*
絵がもっと上手くなりたいと思う人は、
たくさんいます。

けれどもどうしたら、上手くなれるのか?と、
真剣に思う人は、
その中のどれくらいでしょうか?

私の周りで、どんどん上達していった方々を
拝見しながら思うことは、

どなたでも、絵は、上手くなります。
実現可能です。

ただ、なかなか上達しないわと
思う人が多いのは、

『上手い人は、才能のある人、特別な人』
と、思ってしまっているから。

もちろん、ゴッホや、レンブラント、
ルノアールは、才能のある特別な人達。

そういう人を目指す方は、
既にマインドが出来上がっていますから
私の話は、必要ありません。

上手くなっていくことは、始めゆっくり
そしてだんだんコツをつかむと
どんどん上達していきます。

ですからまず、
いつか上手くなれたら・・ではなく
上手くなろう!という『意志』を、
心の片隅に置いてみてはどうかしら・・・

そうしたら、小さなことから変化が現れます。

例えば・・・
あなたが、1つの作品を
描き終えるときはいつですか?

『次の作品に行きましょう』と
先生に言われたときですか?

それとも
自分が満足いくまで筆を入れて
『これで完成』と思ったときですか?

小さなことから
絵を描くときの習慣を変えていくことも、
上達へのポイントになります。

まずは、始めゆっくりで、いいんです。
1つの変化に慣れたら次を試してみれば・・

今までと少しだけ変えてみようという
小さな変化を実行してみる勇気が、
あなたの体の中にエネルギーを生み出し、

やがて、上達へと導いていくことでしょう。

自分に出来る小さな一歩について
じっくり考えてみる・・・

今日も読んでいただきましてありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
マーベリッククラブ2013年10号掲載作品

サンドラクックカレンダーからアレンジ
サンドラクックhidemikatsukura-J - コピー (2)

絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

*ーーー マインドーーー*

上達していく人はどんな人でしょうか?

あなたの周りにもいるはず。

どんどん上達していく人は、
今、上手く描けなくても
全然気にしません。
なぜなら・・・

それは、上手く描けない自分を
『今の時点の自分』ととらえているから

自分自身を過去、現在、未来という
視点でとらえ、”今は、途中”と考えます。

ですから、これから上手くなっていくことが
楽しみ・・・そういう感覚で

練習や学ぶことに取り組みます

これから学んでいくこと
新しい絵を描きはじめること

全てが未知の自分への
ちょっとした『挑戦』ととらえます

趣味として、職業として
絵を学ばれる場合も同じです。

ーーーーーー*
昨日から始まった、
『誰にでもできる
絵が上達するポイント』ですが

絵を既に2,3~10年以上
習っている方からたびたび聞かれるのが
『もっと上手くなりたいのに
どうしたらいいか?』という点でした。

絵の好きな人達ですから、
練習は、他人より作品も
多く仕上げて見えるでしょう・・
ということで、

『知識についてお話します』と
昨日お伝えしました。

知識を2つの点からお話ししていきます。
技術的色彩学的な知識と
どのようにして知識を吸収し
絵に反映させているか?

教科書を読んだだけでは、
上手くはなりません。
キャンバスや絵を描く素材に
その知識を反映させなければ・・・

上達していく人たちは、
どのようにしてその知識を
体に染み込ませているのか?

そういう部分に触れながら
お話ししていきます。

今日も読んでいただきまして有難うございました。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
マーベリッククラブ2013年10号掲載作品


IMG_4193.jpg
絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

『もっとうまくなりたいんです』

以前、私の教室を初めて訪れた方が、
一番始めにおっしゃった言葉。

決意のようにも取れるほど
彼女の表情は真剣で
私は、心打たれました。

そしてその一途な姿が
何とも可愛らしく思えました。

『上手くなりたい』
誰もが思うことです。

生まれつきの並外れた
才能の持ち主は、僅かです。
ほんの数パーセントの方でしょう。

絵の世界に限らず、
多くの方は、好きだから・・
自分のしたいことだから・・・
楽しい。

でも、できたらもっと上手になりたい。
という方達。

少し知識があるだけで
絵は、とても素敵になるということを
ご存知でしょうか?

『絵を描きはじめる前に考える8つのこと』でも
お話ししましたが、もう少し
具体的にお話ししていこうかと
思います。

『誰にでもできる…』

私の周りで成長していった方々の
上達の過程を分析していきますと

練習と知識のその両方が
バランスよく働くと、
上達が速いようです。

絵を描くのが好きという方は、
知らず知らずのうちに他人より
練習(作品を描きながら)していますから
『練習』の方は大丈夫・・・

少し、知識をプラスして
もっと上手くなりましょう

明日からまたお話ししていきますね。

今日も読んでいただきまして有難うございました。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
マーベリッククラブ2013年10号掲載作品

絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

今日、花を植え替えなくては・・・
と、思っています。
もう少し早くても良かったのですが・・

ぎりぎりまだ大丈夫かしら・・?

日中まだ温かさを感じる
10月の終わりと
これは冬が到来した・・・と感じる
11月では、花の咲き具合に
差が出ます。

私は、専門家ではないので、
自分の経験でそう思うのですが、

冬の前に根を少しでもはらせて
栄養を吸収させて
強く寒さに耐えれる状態に苗を
育てておくことが

いいのかしら・・・と思います。

10月末になりましても
結構暖かいので、ついつい油断して
気がつたらあら寒い・・・

ということもありますが・・・

冬の枯れた芝生、乾燥した土、

たくさんの花たちが
主役になって私たちの
心を和ませてくれます。

冬は、春に向けての充電期間

枯れた芝生や木々のように
人にも充電期間は必要

そんな冬・・・外は寒いので
窓辺から庭を見ますが
寒い外で
美しく咲いてくれる花たち

心が『ほっと・・』暖かくなる

風に揺れながら
さす日の光に
明るく照らされる花びら

私たちを楽しませてくれる・・・
心和ませてくれる・・

そんな方、私たちの周りにも
いらっしゃいます・・・

さり気なく優しい人・・

友人?
家族?
職場の仲間?

大切にすべき・・人たち

そんな方の存在に気づきましたら
伝えたい・・・

『いつもありがとう・・』(^-^)

今日も読んでいただきましてありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
マーベリッククラブ2013年10号掲載作品

IMG_0784 - コピー
絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

今日は、秋の体験教室2日目です。

9月に行いました
”白磁に絵付けよう絵具で描く”と、
”木にオイルペインティング”に
引き続きまして、

今日は、
”ティンにアクリル絵の具で描く”と

”紙でできたアンティーク調ボックスに
アクリル絵の具で”描いていきます。

上の写真は、ティンの作品。

午前午後で1作品づつ完成という
ハードスケジュールなので、
しっかり下地処理などは、
私の方で行い、

体験者の方々には、すぐに
描き始めていただけるよう
準備してあります。
IMG_0569 - コピー

2時間半で完成、体験ですから、
簡単かつボリューム感のある
見応えのある作品ということで

ティンはいつもと少し違う作風に
なりました。

アジアンテイスト・・?気味です。

参加者の方が楽しい1日を
過ごされますようにと
思いながら進行など
色々と考えています。

9月に描いた小鳥たちが
焼成し終わって
(以前ご紹介しましたね(^-^)
今日お渡しします。

お塩と胡椒入れなので
見て、使って
生活の中で小鳥たちが
活躍してくれますように・・・

今日も読んでいただきまして有難うございました。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
マーベリッククラブ2013年10号掲載作品

173.jpg
絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

あなたは、何に絵を描いていますか?

私は、描きたいモノに
描きたい絵を描くということを
楽しんでいます。

絵を楽しむと言いましても

デザインを起こす過程も楽しいし、
美術館で鑑賞するのも楽しい

購入した物を飾るのが好きという方も
いらっしゃるでしょう
そして、使うのが楽しいという方も

いろいろな楽しみ方がありますね

絵にかかわりながら
一番楽しいと感じるきは?と聞かれたら

私は、筆を動かしているとき・・かしら
『描いているとき』に
一番楽しさを感じます

描き上げた作品を手にして
『やっぱり描いて良かったわ』
と思いながら使う時ももちろん
喜びを感じます

でも、描いているときは、

心が静か・・・
静かなる感動の中

描きたいモノとは・・
何に絵を描くか?という
素材をさします。ですから

いつも形が違いますし

材質も違う

使う用途が違うので、
劣化、摩擦による傷など

色々考えなくてなりませんが
とても発見が多いです

そして描きたい絵は、
以前描いたことがあるモチーフも

その素材の形や材質にあった
デザインにするため
形や雰囲気を変えますから

とても新鮮です。

今日が初めて・・・
と思って描き始めれます。

初めて・・・というのは
いいことです。

気持ちが引き締まりますし、
ワクワクします。

どんな仕上がりになるのか?
本当に楽しみ・・・

今日の写真は、
写真立てのフレームに
摘みたてのいちごを描きたい・・
と、思っていて

イチゴ狩りに行った後に
描いた作品。

いちごの”へた”の部分が
種類によって形が違います。

本物をよく見て描くことにより
知らなかったこと
いつも見ているようで
見ていないことにも
気づきます。

もうすぐスーパーなどの店頭でも
いちごが並びますね(^-^)

ジューシーないちご・・・

みずみずしく、甘い・・
感じていただけましたら・・

私は、絵を描くことが好き・・・

今日も読んでいただきまして有難うございました。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
マーベリッククラブ2013年10号掲載作品

ブログはほぼ毎日更新されています。
最新の記事はこちらをクリック!

IMG_5962 - コピー
絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

生活空間をステキにする・・

居心地の良い
安心できる・・
癒される空間に・・・

そんな場所で暮らしたい

そういう場所で
自分の時間を過ごしたい

自宅やオフィスという
いつも自分の身を置く空間を
『いい感じ・・・』に出来たら・・
ステキですね~

例えば花を生ける
一輪挿しでも心癒されます・・・
お気に入りの花器に

好きな絵を飾る
飾ったものを見ながら
美味しいお茶をいただく

カーテンの柄も、壁紙の色も・・
こだわれたら・・

けれども、旅先で
いつもと違う空間を楽しむのいい・・

写真は、私の大好きな宿の
部屋で見つけたデコラティブペイント

このホテルは、部屋ごとに
全て違うイメージが作られていて、

家具も、ベッドカバーも
浴室も全てその部屋の
雰囲気に合わせて有ります

この部屋は、
カーテンやベッドカバーの
鮮やかな色あいに対して
その周囲の壁紙や家具は、
色を控えめにしてありました・・・

華麗な雰囲気を持つこの部屋に
宿泊できましたのは全くの偶然でした

ちょっとしたハプニングで・・・

家具に描かれた絵と色は
強調させすぎず

部屋全体との調和を大切にした例として

今日は、御紹介致しました

今日も読んでいただきまして有難うございました。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
マーベリッククラブ2013年10号掲載作品

IMG_7866 - コピー

絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます

花屋で外植用のシクラメンを
たくさん見かける季節になりました。

室内用は、もう少し先でしょうか?

シクラメンと言えば、以前は
室内で楽しむ花として
知られていましたがここ5,6年で
外植えも普通に。

私は、一度もシクラメンを
描いたことがないんです。

大好きで毎年、外にも室内にも
植えたり飾っているんですが・・

白から濃いピンクまでの
明度が違う花の種類が豊富で、
可愛らしいから。

花びらもチジれていたり

私は、白、淡いピンク、濃いピンクと
順に並べて植えるのが好き・・

そして、花びらの形は、
シンプルなものがいい

けれども、葉がどうも・・・

それで、まだ描いていません。

花びらの色によって葉の色が
違うことをご存知でしょうか?

違うんですよ(^-^)i
色素の関係でしょうか?

また、色によって強さも
違うような気がします

写真は冬から春まで咲いてくれた
シクラメンの球根を集めて
鉢にまとめて夏超えを外でさせたもの。

外の水道の近くに置いておいて
庭に水やりをするついでに
ホースで水をかけてやる程度の
お手入れ・・(汗)でした。

白、淡いピンク、写真の濃いピンクと
ほぼ同数の苗を、植えましたが
花を咲かせたのは、濃いピンクだけ。

水と植え替え時に肥料を
少し与えただけなのに咲いてくれて
嬉しいのですが・・

濃いピンクが一番強い・?

暑さにも、寒さにも強い・・
ということでしょうか?

もっとお手入れしてやれば
色んな色が咲いてくれたかも・・ですが。

シクラメンもいつか描いてみたいと
思っています

今日も読んでいただきまして有難うございました。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
マーベリッククラブ2013年10号掲載作品

IMG_8247.jpg
絵で心癒されるの勝倉です。
今日も訪問有難うございます。

『 お元気ですか? 』

お便りするのは、久しぶり・・・

初めてお便りする方へ・・・

あなたに・・
あなたと出会えたことが嬉しい・・・

感謝の気持ちを伝えたい・・・

そんな時、私は、手紙を書きます。

受け取った方に、喜んでいただけるように
切手や葉書、便箋などを選びます。

素敵な便箋で、手紙を書くことも
楽しみの一つ。

だから、選ぶことも楽しみなんですが、
シンプルな封筒や便箋に
絵を描いてもステキかしら・・・

そう思って無地の便箋に、
文を書きながら
所々に絵を入れました。

そして、封筒にも・・

封筒は、絵を描いてもいい大きさが
決まっているそうなので

ほんの少し・・・

受け取った方の笑顔を
思い浮かべながら・・・

描きながら・・・
私も楽しい

窓を開けた部屋には、
さわやかな風が・・

差し込む太陽の光も今は、穏やか

静けさの中
時々聞こえてくる鳥たちのさえずり

季節の言葉を添えながら
便りを書く・・

『お元気ですか』
『ご無沙汰しております』
『有難うございます』

お会いしたときに伝えられなかった
言葉や気持ちをしたためる

それは、感謝

ありがとう
あなたに会えて嬉しい・・・

今日も読んでいただきまして有難うございました

マーベリッククラブ2013年10号掲載作品